ブログ

ブログ

第百十話 「継体天皇 和風諡号男大迹(おほど)天皇」(1)

○最初の候補者 足仲彦天皇(仲哀天皇)五世の孫「倭彦王」  ○本命、誉田天皇五世の孫彦太尊(ひこふとのみこと)    1.最初の候補者 足仲彦天皇(仲哀天皇)五世の孫「倭彦王」      小泊瀬幼武天皇には継嗣が無...
ブログ

第百九話  「武烈天皇」

○和風諡号小泊瀬稚鷦鷯天皇とは  ○大臣平群眞鳥臣の専横  ○百済記事  ○武烈王即位西暦500年は疑問      1.和風諡号小泊瀬稚鷦鷯天皇とは    (1)名の由来      ...
ブログ

第百八話  番外編「皇紀2600年」

 ○「皇紀2600年」とは   ○「三正総覧」とは   ○「日本歴日原典」とは   ○あらためて「倭の五王」とは     1.「皇紀2600年」とは          Wikipediaによれば、...
ブログ

第百七話  「倭の五王」

 ○「倭の五王」の出自   ○「倭の五王」の宮   ○「倭の五王」の陵墓   ○「倭五玉宮」     1.「倭の五王」の出自      Wikipediaによると、『韓苑』巻30の「魏略逸文」、『...
ブログ

第百六話  「倭の五王」を取り巻く朝鮮半島の情勢(3)

○任那 ○任那の歴代王 1.任那(?~562年)   (1)任那国とは      Wikipediaによれば、一般的には、『三国史-魏志倭人伝』に登場する「狗邪韓国(こや かんこく)」金官国を中...
ブログ

第百五話  「倭の五王」を取り巻く朝鮮半島の情勢(2)

○百済 ○栄山江(ヨンサンガン)流域の前方後円墳 1.百済    Wikipediaによれば、百済の建国は4世紀半ばとしています。 故百嶋氏の手描きメモによれば、「北扶余」を前身とし、延陀勃(ヱンダバ...
ブログ

第百四話  「倭の五王」を取り巻く朝鮮半島の情勢(1)

○正史の『日本書紀』はなぜ、倭の五王に関する記事がないのか。 ○倭王武の「上表文」 ○朝鮮半島の強国「高句麗」 ○五世紀半ば頃から台頭する新羅 1.正史の『日本書紀』はなぜ、倭の五王に関する記事がない...
ブログ

第百三話  「倭の五王」

○『宋書倭国伝』にみる「倭の五王」 ○『南斉書倭国伝』にみる「倭の五王」 ○『梁書倭国伝』にみる『倭の五王』 ○「松野連系図」にみる「倭の五王」 1.『宋書倭国伝』にみる「倭の五王」 元...
ブログ

第百二話  「億計天皇」

○億計天皇の字“嶋郎(しまのいらっこ) ○弘計天皇の同母兄 ○億計天皇の皇后と御子 ○日鷹吉士を高麗に派遣 1.億計天皇の字“嶋郎(しまのいらっこ)”    ことバンクによれば、...
ブログ

第百一話  「弘計天皇(顕宗天皇)」

○清寧天皇の後継者探し ○弘計・億計皇子の逃亡先 ○日本海交易を担った政治集団 ○白髪天皇の後継者飯豊青尊とは ○播磨國司山辺連の先祖伊豫来目部小楯とは  1.清寧天皇の後継者探し 『古事記・日本...
タイトルとURLをコピーしました